Category Archives: 壊れていても買取り可能?

壊れたバイクも買取は可能?

不慮のバイク事故で故障してしまったバイク、長年乗らなくなって動かないバイクを買取してもらいたい・・・バイク買取の業者はそういったバイクでも買い取ってもらえるのでしょうか。

【事故車と不動車の査定の違い】

事故車とは、転倒などの事故によって車体そのものが破損しているバイクのことを指します。

多少のキズやへこみは事故車とはみなされません。

あくまでも、事故によって正常走行ができないほどダメージを受けている状態のバイクが事故車といえるでしょう。

事故車を査定する場合は、そういった修理箇所の修理費用が予めいくらかかるかを算定したうえで、相場の査定額から差し引かれる方法を多くの業者が行っています。

不動車とは、文字通り動かなくなったバイクのことです。

野ざらしにしていて車体がさび付いている、可動域が固まっている、パーツが腐食しているなどの状態を指します。

不動車は乗っていないから動かないだけであって、部品交換さえ行えば走り出すケースが多いため事故車より査定額が上がる可能性があります。

査定に出す場合、サビ取りなどを行って見た目をきれいにしておきましょう。

【輸入車は高額買取の期待アリ】

事故車・不動車であっても意外と査定額が高くつくのが輸入車です。

輸入車は在庫が少ないのと、バイクマニアの需要も高いため、バイク買取の業者によっては思わぬ査定額を得られる可能性があります。

いずれにしても、事故車の査定額は業者によって差があります。

必ず複数の業者で見積りを取るようにしましょう。