バイク買取り専門店とは

バイクを売る時にはさまざまな業者があります。

よく言われるバイク買取り専門店というのは、バイクを専門に買取りをしているところです。

広く販路を持っているため、多岐にわたる車種に対応できるところが多いです。

店頭と違うのは、販売先が自店に限ることがない点で、在庫を抱える販売ではない点でしょう。

多くの販路を持っているため在庫リスクがなく、その分買取金額を高くすることもできるということになります。

販路が広ければそれだけ売却するルートも多く、広く相場情報に基づいて買取りを実施することができるというのが強みになっています。

バイク買取り店は多くがインターネットで自動査定を行っています。

査定は無料で一定のバイクの情報を入力することでおおまかな売却価格がわかるようになっています。

買取り専門店にも数種類あり、査定価格に違いが出ることもあります。

複数の会社に査定をお願いする必要があります。

未成年者がバイクを売る場合には、保護者が同意する必要があります。

査定に立ち会ってもらうか、同意書を一筆書いてもらうと売却の際に問題がありません。

最初に電話などで査定を申込む時に確認しておくといいでしょう。

出張査定にかかる時間は5分か10分程度です。

長くかかることはあまりないと考えていいでしょう。

特殊な改造などがあれば時間がかかりますが、それでも1時間以上かかることはほとんどないでしょう。

出張査定に来てもらうのに、仕事などの都合で夕方以降になる場合も、極端に遅い時間でなければ対応してくれるので安心です。